梅の木が映える細呂木小学校の校舎です 細呂木小学校の玄関には桜の花が咲き乱れます 夏には細呂木小学校の校門前でひまわりがお出迎え

母の日のハ―バリウムづくり

 5月12日は母の日でした。こだま・ひかりではハ―バリウムづくりをしました。ほそろぎっこのみなさんは、ハ―バリウムという言葉を聞いたことがありますか。古くは植物標本という意味で使われていた言葉、ハ―バリウム。現代ではガラスの小びんにお花をオイル漬けしたものとして親しまれています。さて、作り方を見ていきましょう。

(準備物)

 ・ガラスの小びん(60ml)

 ・プリザーブドフラワー(好きな色・種類の乾燥花)

 ・ハ―バリウムオイル(50ml)

 ・ビー玉

 どれも100円ショップで売っています。

 好きなプリザーブドフラワーを選び、小びんに入れます。入れたら、ハ―バリウムオイルを注ぎます。ハ―バリウムを作るにあたり、必ず小びんを消毒します。花をきれいに保つのに必要な作業です。ビー玉はお好みで・・・。

 できあがりです。梅雨の季節に気持ちが明るくなるようなピンク色のアジサイやアザミを準備しました。ビー玉の色一つ変えるだけでも、ボトルの雰囲気が変わります。

 背景の景色を変えて楽しむのもいいですね。

いちごサンドイッチづくり

生クリームを泡立てます。200ccの生クリームに、お砂糖を15g加えて泡立てます。初めての電動ミキサーでドキドキ。氷水につけながら泡立てるときれいに角が立ちやすいです。

食パンに生クリームをぬって、いちごを並べます。いちごを並べたら、スプーンで丁寧に生クリームをぬっていきます。

冷蔵庫で20分程ねかせたら、パンの耳を切り落とし、4等分します。切るときに包丁をお湯で温めると、包丁が入りやすく切り口がきれいになります。

おいしいいちごサンドができました。5月はいちごがおいしい季節です。ぜひ、いちごサンドイッチをおうちでも作ってみてくださいね。

校外体験学習(いちごサンドイッチづくりの買いだし)

校外体験学習に行きました。いちごと食パン、生クリームを買いました。新幹線が通り、芦原温泉駅もたくさんの人でにぎわっていました。お買い物が終わった後は、アフレアを見学し、楽しく遊んだり映像を見たりしながら福井の観光名所や特産品について学習しました。

学級目標決め

桜の木の下で